放射線や抗がん剤の効果を妨げるサプリメント

放射線や抗がん剤診察の際にその作用を妨げるサプリメントがあるという披露があります。これに関しては決定的な決心が出来ない状態で、とことん分らないというのが実際でしょう。医者によっては、サプリメントの類は一部始終使用してはならないという方もいれば、積極的に使用することを働きかける方もいらっしゃる。特にキャンパス病院もののクリニックでは、サプリメントの類を一部始終認めていないところが多いのも事実です。たとえば、水素は独創的に活性酸素を除去することが知られていますが、こんなサプリは抗がん剤などの診察中に、ガン細胞を死滅に追いやる活性酸素(フリーラジカルとなった酸素)の活性を低下させてしまう恐れがあります。但し、水素サプリの消耗を推奨する医者もいらっしゃる。こういう理屈で言えば、全ての抗酸化物質を摂ってはいけないことになるのです。また、抗がん剤の血中濃度に形成をあたえる物品も存在します。ハーブ系のサプリにこういう効果が高いと言われています。放射線や抗がん剤での診察中にサプリを併用するかどうか、医者のスタンスにもよりますので、医者といった議論しながら使用する事をお求め決める。